● 作品集2017

● 写ルンです、を持って アルバム編

 

写真が出来上がったら、いよいよアルバム製作。

毎回どんなアルバムにしようかが悩みどころ。

 子どもたちが自分で作れて、でも精度を持ってカッコよく仕上げたい‥

 

今回、小学生は蛇腹式、外側の収納をちょっとカッコよくしました!

幼稚園生は、2折丁の糸綴じです。

2017年5月

● 写ルンです、を持って 撮影編

 

5月はあの「写ルンです」を持って撮影です!

もはや写真をフィルムで撮影していたことなど全く知らないデジタル世代。だからこそ、ちょっと不自由な写ルンですが面白い(に違いない!)

覗いて撮るんだとか、フィルムを巻くとか、27枚で終わりとか、出来上がるまで見られないなどなど、説明していざ出発!春の爽やかな陽気の中、散歩しながら幼稚園生も小学生も全員で撮影に臨みました。

近くの大学の馬場で撮影する年中さんです。

2017年5月

● エリック・カールに迫る!

 

『はらぺこあおむし』の技法を参考に、自分で染め紙を作って、切って絵を作りました。

 

1週目の紙作りにも驚かされましたが、完成した作品がまたスゴい!

子どもたちに伝えたのは、自分が作った紙だけを使うことと、大き目の絵にしたほうが紙の面白さが出るよ、ということだけ。

 

 カールおじさんもびっくり!?な作品をご覧あれ!

子どもたちの無限の力を感じますー。

2017年4月

● 今年もすごい! 3色の絵の具から

 

毎年4月、幼稚園生と一緒にやっているプログラムです。3色の具だけを使ってたくさん色を作ったり、色を滲ませてた楽しんだり。

 

絵の具の使い方を知って、色を使いこなせるようにと思って始めたのですが、ここ数年、練習の域を超えています!色の混ぜ方、水の加減などなど、素晴らしすぎて唖然‥。子どもって、ホントにスゴい!

2017年4月

● 難しいー! 立体パズル

 

粘土で作る「立体パズル」。 

8から12ピースくらいに分けただけなのに、これが結構難しいんです!!

自分の作品相手に四苦八苦の子もいましたが、形も色の塗り方も個性がで出て、楽しい作品が出来上がりました。 

「作って遊べる」のはシュピール工作の目指すところです。

2017・3

● マスキングテープの使い方

 

養生資材の「マスキングテープ」。いつからか、おしゃれな文房具、ラッピンググッズになりました。

 

今回使ったのは、しっかり貼れて、キレイにはがせる業務用の黄色いマスキングテープ。「色を塗りたくない部分を覆う」という本来の使い方で、油性色鉛筆の美しい混色を楽しみました!

子どもたちの色彩感覚が素晴らしいです。

2017・2月